ICU特別入学選考(AO入試)

ICU特別入学選考(AO入試)

「ICU特別入学選考」では、書類選考と面接により、受験生の多様な能力を全人的に見て判定したいと考えています。志願者が自らの積極性、意欲、社会的関心、多種多様な才能や経験、視点を十分にアピールできる選抜方法として実施しています。ICU の教育理念に共感し、リベラルアーツ教育を受けたいと真に願っている方々に受けてほしいと思います。

そのためにみなさんには、高等学校の成績、英語能力を証明する書類と小論文または自然科学分野の自主研究や理科課題研究の成果の要約、自己活動歴と自己分析、推薦状を提出していただき、志願者の学業、課外活動、芸術、スポーツ、奉仕活動などを通して志願者の資質を慎重に審査します。その上で、複数の教員が面接を行い、ICUに受け入れることがふさわしいかどうかを確かめます。

好奇心が旺盛で、柔軟な思考を持ち、与えられるだけの教育では満足できず、社会的関心を深め、世界的な視野を持ちたいという学生をICU は積極的に受け入れたいのです。本選考がそのような志願者のためのひとつの入口になるよう願っています。

2018年度 ICU特別入学選考(AO入試) 概要

入学選考の詳細は6月上旬に本ホームページ掲載予定の入学試験要項で必ずご確認ください。出願Web出願システムを利用します。

募集人員

教養学部アーツ・サイエンス学科: 約45名 (A、Bカテゴリーの合計)

選考方法

第一次選考:書類選考
第二次選考:面接(Aカテゴリー:グループディスカッション、Bカテゴリー:自然科学分野の自主研究や理科課題研究についてのプレゼンテーション)

・A、B 2種類のカテゴリーで選考します。
・A、B 両方への出願はできません。いずれか1つを選択してください。

※出願資格(評定平均に関する事項)
 Aカテゴリー:出願時に高等学校成績全体の評定平均値が4.1以上であること
 Bカテゴリー:出願時に高等学校成績全体の評定平均値が4.0以上で、かつ数学または理科の評定平均値が4.2以上である者

各カテゴリーの詳細はこちらをご覧ください。→「Aカテゴリー」「Bカテゴリー

ページTOP