ICUの一年

ICUの一年

第1学期

4月

■春季入学式/オリエンテーション

入学式において新入生は「 学生宣誓 」に署名します

■第1学期履修登録/授業開始

■29日 ICU献学記念日

5月

■夏季修了生修士論文定稿提出締切日

■新入生リトリート

リトリートとは,教員と学生が参加するオリエンテーションです。4月の新入生(前年9月の入学生も含む)を対象とし,毎年5月中旬の週末,1泊2日で実施されるものと9月新入生を対象とし,10月中旬に実施されるものとがあります。

リトリートの目的は,学生と教員・一般職員とが一同に集まり,親睦を深める中で,新入生にカリキュラムを中心としてICUの理念とリベラルアーツ教 育への理解を深めることにあります。講演やグループ・ディスカッションなどが実施され、教員と共に新入生も企画・運営にあたります。

■キリスト教週間(C-Week)

6月

■夏季卒業生卒業論文定稿提出締切日

■ICU創立記念日

■第1学期期末試験/授業終了

■夏季卒業式

7・8月

海外英語研修(SEA)プログラム

■夏期日本語教育

7月初旬から8月中旬の6週間にわたって行われる日本語を母語としない学生および日本人帰国生向けの日本語講座。週15時限の日本語集中教育と、さまざまな文化プログラムが行われます。受講生はキャンパス内外での寮生活やホームステイをしながら、日本語の学習をし、日本文化に触れ、日本社会を直接体験します。40年を越える歴史を持ち、毎年20カ国以上から約100名が参加します。


第2学期

9月

■秋季入学式/オリエンテーション

■第2学期履修登録/授業開始

10月

交換留学募集開始

○寮祭

11月

○ICU祭(大学祭)

ICU祭は毎年学生の過半数の署名で開催が決定されます。企画運営はICU祭実行委員会を中心に行われ、学外からも大勢の人が訪れます。コンサートや講演会などの本部企画他、クラブ・サークルによる展示や模擬店、入試相談会やモデル授業なども行われます。

■第2学期期末試験/授業終了

第3学期

12月

■第3学期履修登録/授業開始

■世界人権宣言記念日

■クリスマス行事

12月になると教会前のヒマラヤスギにイルミネーションが灯ります。行事としては燭火礼拝/キャロリング、クリスマス聖日礼拝、またハンドベルコンサートやクリスマス演奏会なども開かれます。

■クリスマス・年末年始休暇

1月

■授業再開

■春季修了生修士論文定稿提出締切日

2月

■春季卒業生卒業論文定稿提出締切日

■第3学期期末試験

3月

■第3学期授業終了

■春季卒業式

卒業式はキャップアンドガウンで、一人ひとり卒業証書を手渡され、学長と握手をします。卒業後は進学・就職とさまざまな世界に進みます。

○タイワークキャンプ

1982年に始まったワークキャンプは春休みの2週間、アジアの国々を訪れてボランティア活動を行うもので、大学の宗務部が主催しています。

2つの入学式と卒業式

ICUは世界に門戸を開く大学です。人種、宗教、国籍を問わず、また、日本人学生、外国人学生、帰国生などと区別することなく、すべての学生を平等に受け 入れています。そのため 4月と9月、3月と6月、それぞれ年2回ずつ入学式と卒業式をおこないます。「4月生」が主に日本の高校、大学等を経て入学する 学生であるのに対し、「9月生」は日本以外の教育制度を経てICUに入学します。また、9月生には、交換留学などで短期間学ぶ学生も含まれます。

ページTOP