Every Day is “Global” at ICU.

-日常に息づくICUの「グローバル」-

Global ICU

教員に対する教育支援の充実

構想

リベラルアーツ教育の質をさらに向上させます。

学修と教育を支援する「学修・教育センター」は、ファカルティディベロップメント(FD:教員育成)や、ICT(Information and Communication Technology)を活用した効果的な授業運営について、きめ細かに支援しています。

また、授業運営にどのようなサポートが必要か、日々検討がなされており、教員のITスキル向上や授業の改善がより促され、教育の質がさらに高まります。

進捗情報

教育支援の幅を広げています

専門科目で英語開講科目を担当する日本人教員への支援として、2016年度よりEMI(English Medium Instruction)セミナーへ派遣し、英語開講に関する具体的工夫について学ぶプログラムを始めました。

また、教員があらかじめ作成したビデオをサーバーにアップし、授業ではディスカッションなどの時間を増やす、いわゆる反転授業について、教員向けに収録環境や方法に関するワークショップや個別のサポートが拡充しました。

その他、学修管理システムの活用方法についてもワークショップを行い、資料や映像をさまざまな媒体で共有するなどし、授業の効率的な運営や教育の質向上に努めています。