アーツ・サイエンス研究科 博士前期課程(MA)

アーツ・サイエンス研究科 博士前期課程(MA)

博士前期課程(Master's Course)では、広い視野に立って精深な学識を授け、専攻分野における研究能力またはこれに加えて高度の専門性が求められる職業を担うための卓越した能力を培います。

前期課程の専攻・専修について

専攻

専修分野

心理・教育学

教育学

心理学

言語教育

公共政策・ 社会研究

政治・国際研究

社会文化分析

メディアと言語

公共経済学

平和研究

比較文化

日本文化研究

超学域文化研究

理学

数学・情報科学

物質科学

生命科学

課程修了の要件

学生は原則として2年以上在学し、在学中に、最少必修単位として、合計30単位以上を修得するほか、修士候補資格の認定を受け、修士論文を提出し、その審査および最終試験に合格する必要があります。

必要単位

大学院共通科目

専攻の専門基礎科目

専修の専門科目

専攻の専門研究科目

合計

1科目2単位以上

2科目4単位以上

4科目8単位以上

3科目6単位以上

30単位以上

 

各専攻の専門基礎科目、専門教育科目、専門研究科目より
3科目6単位以上

研究科内全ての科目より2科目4単位以上


カリキュラム・シラバスは下記をご覧ください。

学位取得までの流れ

年次 学期 手続き等 備考
1年次 1学期 入学式・オリエンテーション(履修説明会) 修了に必要な科目等履修
2学期
3学期 修士候補資格認定申請書提出
2年次 1学期 修士候補資格認定
(1年以上の在学、修了に必要な18単位以上修得、GPA*3.00以上)
修士論文作成開始
2学期 修士論文概略提出 (中間報告・中間発表)
3学期 修士論文提出申請書提出
修士論文および要旨提出
修士論文審査および最終試験
卒業式で学位授与

*GPAについてはこちらをご覧ください

過去の学位論文リストの閲覧が可能です。

2016年度 / 2015年度 / 2014年度 / 2013年度 / 2012年度 / 2011年度

ページTOP