言語学

言語学

授業をWEBで体験

ICU OpenCourseWareで、本学の授業を体験することが可能です。ぜひご覧ください。

LNG-yoshida.jpg

担当教員によるメジャー紹介

各担当教員がメジャーの学びや魅力を紹介します。

Mission Statement

言語という人間唯一の特色を科学的に探求し、言語の本質を照らすことによって、本メジャーはICUのリベラルアーツ教育に一助を成す。言語がなかったら我々はどうなっていただろうか?言語を持つ我々は何者か?

言語学メジャーでは、厳密かつ系統的な方法論(実験的方法を含むがそれだけに留まらない)を用い、言語の中心構造とシステム論の他、社会的文化的存在とし ての人間の知の営みや人間生活と言語、という大変重要で複雑な関わり合いについての理解も深める。すなわち言語と認識、言語と論理、言語と脳、言語と文 化、言語と社会、言語学習に加え、言語教育や歴史的側面からみた言語の変容といったものである。本メジャーでは、主要な言語構造(音声学、音声学、形態 学、構文、意味論、語用論)の分析だけでなく、メディア・コミュニケーション・社会メジャーや言語教育メジャーといった他メジャーのカリキュラムとも密接 に関わり、学際的な性質を持つICUのカリキュラムを最大限に活かすことができる。このように言語学メジャーは、理論的応用的側面の両方を持ち合わせる。 また、コースを有効に組み立てることで、英語、フランス語、または日本語といった特定の言語を集中的に学ぶことが可能となる。複数の言語を深める中で、言 語は文化によって異なりつつも、すべての言語の使用者には共通の本質的で普遍的面があると気づくようになる。

従って言語学メジャーは、学生が知識の習得に向け自覚的にアプローチする術を身に付け、言語の本質と人間の内的生活と外的生活において言語が果たす役割についてより良く理解する使命を持つと言えよう。

Learning Goals

言語学メジャーは以下を学習目標として掲げる。

ページTOP