教育学

教育学

授業をWEBで体験

ICU OpenCourseWareで、本学の授業を体験することが可能です。ぜひご覧ください。

EDU-nishimura.jpg

担当教員によるメジャー紹介

各担当教員がメジャーの学びや魅力を紹介します。

Mission Statement

本メジャーのミッションは、学生がより大きな社会的な文脈の中で、グローバルな視点から教育を比較し、教育の様々な局面についての理解を深めることとともに、教育哲学や教育実践に関する知識を深め、カリキュラムの企画力やメディアやテクノロジーを用いた教育への応用力を高めることです。
このようなミッションを達成するために、「教育学」メジャーでは具体的に以下に焦点を当てます。


  1. 様々な文脈において、教育哲学・教育史、教育社会学の視点から分析することを通して、教育の諸理論と実践に関する理解を深める。
  2. 教育、グローバル社会、グローバル・シティズンシップに関する巨視的な視点と比較の視点、および日々変化する国際社会における多様な考え方、価値観、文化に対する認識を持つ。
  3. 教育におけるコミュニケーションの過程や、子どもや若者に対するメディアやテクノロジーの影響を理解する。
  4. メディアとテクノロジーを統合することによって教育の経験を最大化する方略を学び、授業デザインと実際の教授に関する革新的な方法を開発する。

Learning Goals

本メジャーには、以下の4つの学習目標があります。

  1. 教育哲学・教育史の視点から主要な教育の諸理論について幅広い理解を発展させる。
  2. 先進国(日本、米国など)の教育政策・改革と発展途上国(カンボジア、インド、ケニア、ウガンダなど)のための改革・開発課題や国際協力教育に関連した教育政策、カリキュラム、実践を分析するためのグローバルな視点を発展させる。
  3. 教育におけるメディアとテクノロジーの効果的、効率的、魅力的な応用方法について学ぶ。また、デジタル・ディバイド、カルチュラル・ディバイド、ジェンダー・イシューなどの重要な課題に関連したインストラクショナル・デザイン、メディアを媒介とした学習環境、および教育コミュニケーションの力学(対面式とメディアベース)についても検討する。
  4. 社会学的な視点から、教育の実践や政策に関する様々なローカルおよびグローバルな影響を分析する。
ページTOP