NEWS

本学新体育館が「木材活用賞」を受賞

公開日:2019年7月23日

この度、日本木材青壮年団体連合会が主催する「第22回木材活用コンクール」で、2018年11月に竣工した本学の新体育館が「木材活用賞」を受賞し、6月22日(土)に表彰式が行われました。

本コンクールは、木の良さが活かされているもの、木材の新しい用途の普及に寄与するもの、建築物の木造化、木質化に波及効果があるもの、木材の利用を通じて豊かな暮らしや社会を実現するもの、木材の地球環境貢献効果が情報発信されているもの、を考慮して選定されます。

今年の応募は173件あり、本学の体育館はLVL(Laminated Veneer Lumber:単板積層材)折板構造やCLT (Cross Laminated Timber:直交集成板)仕上げ型枠などの木材の新しい工法が評価され、「木材活用賞」を受賞しました。

Page top