EVENT

September20Monday 第189回アジアンフォーラム「知られざる電子音響音楽の世界 ‐日本における歴史と現在‐」

日時2021年9月20日(月)12:50~13:50
場所Zoomによるオンライン開催
募集対象一般
申込方法・期限要事前登録:https://forms.gle/gN7aD3ZfY6zb9Ghb8 よりお申込みください。
参加費無料
主催アジア文化研究所
お問い合わせアジア文化研究所
TEL: 0422-33-3179
e-mail: asian@icu.ac.jp
URL: https://subsite.icu.ac.jp/iacs/
備考講演者:仲條 大亮(国際基督教大学アジア文化研究所研究員)

詳細はアジア文化研究所Webサイトをご覧ください
https://subsite.icu.ac.jp/iacs/asian-forum/2021/189.html

電子音響音楽は音響の録音・再生というテクノロジーによって初めて可能になった音楽です。

始まりは1948年、Radio Franceで開始されたミュジック・コンクレートの実験でした。影響は多岐にわたり、現在ではメディアを通じた音楽体験がすっかり日常的になっています。

反面、この「音の冒険」は日本においてはあまり知られていません。その歴史と現在について、実践を伴う研究を続けてきた経験を踏まえ、研究者としてだけでなく作曲家としての視点も交えて仲條大亮さんに講演頂きます。

AF202100920_page-0001.jpg
Page top