ニュース

本学の学生2人がThe Raven Foundationのコンテストで1位、2位を受賞

2017年4月25日

本学オルバーグ, ジェレマイア L.教授(メジャー:哲学・宗教学、平和研究)の「キリスト教概論」の授業を履修していた複数の学生が、アメリカのシカゴに拠点を置くThe Raven Foundationが設立10周年を記念して世界の学部生を対象に実施した"Mimetic theory(模倣理論)"を芸術的に表現するコンテストに作品を提出し、その内、学生2人が高い芸術性を評価され、1位と2位を受賞しました。

The Raven Foundationは、永続的な平和を実現するためにさまざまな活動を行っている財団で、特にフランス人哲学者・思想家のルネ・ジラール(René Girard)が提唱した、の"Mimetic theory(模倣理論)"を広めることで平和の実現を目指しています。

オルバーグ教授のコメント

今回、ICUの学生が1位と2位を受賞したことをとてもうれしく思っています。秋学期(9月~11月)が始まってすぐの「キリスト教概論」の授業で、このコンテストのことをアナウンスすると、すぐに挑戦したいという学生が出てきて、最終的に10人程の学生がコンテストに参加しました。何事にもチャレンジする精神や豊かな想像力など、素晴らしい才能がICU生にはあるとあらためて実感しました。

1位受賞:キャマリン・横田さん(教養学部1年)のコメント

コンテストでまさか1位になるとは思っていなかったので、うれしさとともにとても驚きました。今回の作品については、ルネ・ジラールの思想を視覚的、創造的な方法で表現することに挑戦しました。言葉でなく、イメージを通して情報を伝える方法を考える過程を、楽しむことができました。今後も、さまざまな事にチャレンジしながら、充実した大学生活を過ごしていきたいです。

以下、The Raven FoundationのWebサイトで受賞作品をご覧いただけます。
https://www.ravenfoundation.org/raven-foundation-10th-anniversary-contest/