教育学専修

教育学専修

基礎科目(選択必修)、発展科目(選択)、研究方法(質的・量的技法)に関する科目(必修)を系統的に開講し、合わせて、学術論文作成の力量形成および論文指導を行います。
教育の根底をなす人間観や世界観、途上国を含む世界各地の教育制度や教育問題、世界の学校における教育課程や教育法をめぐる根本的な課題を、国際比較の中で取り上げて構造的に分析し、将来に向けた教育政策の根本指針を探ります。
教育工学領域では、e-learningをはじめコンピュータ・視聴覚機器の教授学習過程への活用とその効果および遠隔教育について研究します。教育コミュニケーション領域では、対人コミュニケーションやマス・コミュニケーションの特徴と社会的機能およびその効果について研究します。教育社会学領域では、教育制度・学校・家族・コミュニティ・社会構造・文化状況の諸特徴と教育の構造・機能・意味および教育政策について研究します。教育研究における質的・量的研究技法についても学習します。授与する学位は、修士(教育学)です。

教育学専修担当各教員のホームページへのリンク


 

ページTOP