動物実験について

動物実験について

国際基督教大学では、「国際基督教大学動物実験規程」に基づき、「国際基督教大学動物実験委員会」を設置し、学長の管理のもと動物実験を適正に実施しています。

動物実験委員会の組織

1. 学務副学長
2. 管理者(学長の命を受け、動物実験及び施設等を管理する者)
3. 実験動物管理者
4. 動物実験を実施していない専任教員
5. その他学長が必要と認める場合、若干名

動物実験委員会の役割

1. 動物実験計画が指針等及び本規程に適合していることの審議
2. 動物実験計画の実施状況及び結果に関すること
3. 施設等及び実験動物の飼養保管状況に関すること
4. 動物実験及び実験動物の適正な取扱い並びに関係法令等に関する教育訓練の内容又は体制に関すること
5. 自己点検・評価に関すること
6. その他、動物実験等の適正な実施のための必要事項に関すること

動物実験規程、年次報告、自己点検・評価、外部評価

ページTOP