NEWS

NEWS

ICU Career Design Weekが初日を迎えました

公開日:2015年11月30日

11月26日(木)、本学秋休み期間中を利用して行われる「ICU Career Design Week」が始まりました。

このイベントは、「どこで、誰が、どのように働いているのか、働くことをイメージしてから就職活動を開始したい」という本学学生の声と、企業側の「就職活動に追われ、何のために働くのかという問に対する学生の考えが浅くなっている」という危機感を受け、異業種人事採用担当者が運営する「Job Study」*などの協力を得て、開催するものです。

初日の26日は、基調講演、業界研究のワークショップが行われ、参加した70名ほどの学生にとって、業界の仕事、そして働くことを具体的に知る機会となりました。

Career Design Weekでは、12月2日(水)まで、以下のスケジュールでイベントが行われます。

ICU Career Design Week 今後のスケジュール

11月27日(金)異業種4企業によるパネルディスカッション/仕事体感ワーク
11月30日(月)異業種4企業によるパネルディスカッション/仕事体感ワーク
12月1日(火)マスコミ業界研究セミナー、「外資系企業で働く」を知る、「グローバル展開する日本企業で働く」を知る
12月2日(水)大学院進学を考える、いろいろなキャリアパスに進んだ先輩たち

また3日(木)、5日(土)にはCareer Design Week番外編として、2015年度の就職活動において進路決定した在学生が後輩の疑問や相談に応じる「就職/進学100人相談会」、ICU同窓会が主催する「卒業生によるキャリア相談会2015」も開催されます。


*Job Study: 各業界の人事担当者が集い、本当に学生の役に立つセミナーとは何なのかを考え、そこで出た結論をもとに自分たちの手作りで開催する異業種合同セミナー。単なる合同説明会ではなく、「働くこと」を真剣に考えるパネルディスカッションをメインプログラムとし、「社会人が学生と本音で語る」というポリシーを貫いている。現在、25社の企業が参画。 (Job Study HPより)

ページTOP