NEWS

日比谷潤子学長がロリンズ大学(アメリカ・フロリダ州)の学長就任記念パネルディスカッションに登壇

公開日:2016年4月20日

4月9日(土)、アメリカフロリダ州のロリンズ大学の第15代学長に就任したグラント・コーンウェル氏の就任式に本学日比谷潤子学長が参列しました。

日比谷学長は、就任式の前日に行われた記念のパネルディスカッションにも参加し、日本のリベラルアーツ大学の代表として、フランス、ガーナ、インド、モロッコのリベラルアーツ大学の代表者とともに、「グローバル時代におけるリベラルアーツ教育(Liberal Education in this Global Era)」をテーマに、なぜ責任ある地球市民の育成にリベラルアーツ教育は必要なのかなど、意見を交わしました。

パネルディスカッションの様子は、以下からご覧いただけます(英語版のみ)。

Page top