NEWS

NEWS

新入寮生オリエンテーションを実施

公開日:2012年8月31日

8月31日(金)、本学学生寮へ新たに入寮した学生を対象に、入寮オリエンテーションが行われた。
今年度の9月新入寮生は、留学生を含む87名。

オリエンテーションでは、清水勇二学生部長が「寮は、皆さんの家であると同時に学びの場です。対話を通じて、お互いを尊敬し助け合うことの大切さを学んでほしい」と述べたほか、木部尚志学生部副部長が「寮生活を通して、友人を作り、異なる人間との共同生活を通じて貴重な経験を積んでほしい」と、新入寮生へメッセージが送られた。

その他、本学カウンセリングセンター寺島吉彦先生よりカウンセリングセンターの紹介、ハウジングオフィススタッフが寮生活の注意事項を説明した。

また、オリエンテーションの最後には、恒例の各寮新入寮生の自己紹介が行われた。会場の笑いを誘う自己紹介や、「日本文化に興味があり留学を決意した。日本語を早く習得したいので、話しかける時は日本語で話しかけて欲しい」との頼もしい自己紹介には拍手が起こるなど、終始なごやかな雰囲気であった。

imageimage

image

image

image

オリエンテーション後は、各寮で上級生たちが新入寮生に料理を振る舞うなど、新しい家族を温かく迎え入れていた。

ページTOP