NEWS

NEWS

就職ガイダンスを開催

公開日:2012年9月5日

9月5日、本学ディッフェンドルファー記念館オーディトリアムにおいて、今秋から就職活動を始める学生を対象とした「就職ガイダンス」が行われた。

秋学期の科目履修登録日だったこの日、500名近い学生が会場に詰めかけた。清水勇二学生部長の挨拶を皮切りに、外部講師による「2013就職戦線、何が変わる?」と題した講演、就職相談グループから支援内容に関するアナウンス、内定を得た4年生3名によるスピーチなどのプログラムが進行された。

16時開始、18時30分終了という長時間にもかかわらず、ほとんどの学生が最後まで熱心に参加。メモをとりながら講演に聴き入ったり、終了後、スピーチをした4年生に歩み寄って質問をするなど、学生たちの意気込みの高さがうかがえた。?

今後は「自己分析セミナー」「ビジネスマナーとヒューマンスキル」「公務員セミナー」「国際公務員になるにはセミナー」といった支援行事のほか、11月下旬から12月にかけては学内合同企業説明会(PLACEMENT WEEK)も行われ、2014年卒業予定生の就職活動が本格化することになる。

ページTOP