NEWS

NEWS

プリンストン神学大学院イアン・トーレンス学長 来日講演

公開日:2012年9月13日

9月13日(木)、プリンストン神学大学院のイアン・トーレンス学長、ロバート・W・ポール理事長、ジンスー・キム理事が来日し、本学を訪れた。

千葉眞教授が担当する大学院開講科目「平和思想」の一環として、東ヶ崎潔記念ダイアログハウス国際会議室にてイアン・トーレンス学長が講演会を行った。講演は「Beauty and Truth in the Modern and Postmodern Christian Tradition」と題して行われ、講演終了後には参加した学生たちから多数の質問が寄せられていた。

(写真左から:ロバート・W・ポール理事長、イアン・トーレンス学長、ジンスー・キム理事)

ページTOP