NEWS

NEWS

「大学教育改革地域フォーラム2012 in ネットワーク多摩」に日比谷学長がパネリストとして参加

公開日:2013年1月24日

2012年12月16日(日)、明星大学にて、シンポジウム「大学教育改革地域フォーラム2012 in ネットワーク多摩」が開催され、前文部科学副大臣の鈴木寛氏、文部科学省高等教育局局長板東久美子氏とともに、本学からも日比谷潤子学長がパネリストとして参加した。

当日は、「大学教育の質的転換に向けて~生涯学び続け、主体的に考える力を育成する大学へ」をテーマに、坂東局長の主題講演に引き続き、パネリストの1人である日比谷学長が、日本におけるリベラルアーツ大学の草分けとして、思索能力と科学的批判力の涵養を目的に、本学がこれまでに取り組んできた具体的な制度と施策の紹介を行った。

続いて開催された分科会においては、「グローバル時代の日本の大学:グローバル人材育成、大学のグローバル化」をテーマに、まず本学の育成するグローバル人材像に言及し、その更なる推進のために先般採択されたグローバル人材育成推進事業を通して実施するプログラムの紹介を行った。

ページTOP