NEWS

NEWS

夏期日本語教育(サマーコース)開始

公開日:2013年7月10日

夏期日本語教育(SUMMER COURSES IN JAPANESE)が始まり、7月5日(金)に、本学の大学食堂にて歓迎昼食会が開催された。

このサマーコースは、日本語を母語としない学生および日本人帰国生向けの短期集中型プログラムで、日本語スキル向上と、日本文化への理解を高めることを目的としている。週15コマ(1コマ70分)の講座を受講し、茶道や寺院訪問等、日本文化にも触れる。

今年は76名が受講し、受講者からは、「日本語が少ししか話せないので、日本にいる親戚とコミュニケーションとれるように、日本語を勉強したい」「日本の文化にとても興味があるので学びたい」等、日本語や日本文化を学ぶ意欲が伝わってきた。

ページTOP