NEWS

NEWS

在学生ご父母対象オープンキャンパスを開催

公開日:2013年10月10日

10月5日(土)、本学にて在学生のご父母・保証人を対象としたオープンキャンパスが開催された。 このイベントは、2年に1度実施されており、今回で5回目の開催。あいにくの天候の中、500名を超える来場があった。

当日は、日比谷潤子学長が学長挨拶を行い、本学の概要や卒業までに身につける力、ICUのグローバル人材育成の取組を説明し、学生には自分の考えを世界の人々に向けて説得力をもって発信できる力を身につけて欲しいと説明した。

また続いて行われたモデル授業では、森本あんり学務副学長と教養学部4年伊藤拓也さん(社会学メジャー)、菊池魁人さん(生物学メジャー)、同3年大日方望さん(哲学・宗教学メジャー)、橘川玲奈さん(哲学・宗教学メジャー)の4名の学生が、「人間の成長と幸福の追求~今日の大学教育に求められるもの」をテーマに議論を繰り広げた。

伊藤さんは、日本社会が幸せかどうかについて意見を述べ、菊池さんは幸福を感じるさせる体の機能・組織を生物学的・心理学的視点から分析した。また、大日方さんは、人間の幸福と神の存在の関係性、橘川さんは宗教学者マックス・ウェーバーの「幸福の神義論」から、他者のより小さな幸福なしに安心できない幸福は果たして幸福なのかと、それぞれ発題を行った。その後は、学生たちの間でのディスカッションだけでなく、会場への問の投げかけも行われ、来場者からは「幸福について様々なアプローチがあり非常に興味深かった」、「文理の枠なく幅広い学びのできるリベラルアーツ教育の魅力を感じた」、などの声があった。

*このモデル授業の様子は、後日ICUオープンコースウェアに掲載される予定。

これらの他には、就職説明会、個別相談(就職・履修・奨学金・学生寮・留学・ICU大学院)、キャンパスツアー、懇親会なども行われた。

ページTOP