NEWS

NEWS

大学祭・ICU Festival 2013開催

公開日:2013年11月14日

11月2日(土)、3日(日)の2日間にかけて、第54回大学祭・ICU Festivalが開催された。

学生のパフォーマンス、キャンパスツアーのほか、屋台も多数出展し、キャンパス内が多くの来場者で賑わいをみせた。

また、初日の2日には、「ホームカミング・デイ in ICU祭」が行われた。同窓会企画の「写真カフェ@ICU祭」、そして学生企画の「卒業生による "アカデミック・トーク"」と「学生ガイドによるキャンパス・ツアー」が展開される中、「卒業生のための特別講義」として、佐野好則 上級准教授(ギリシャ古典文学)による『ギリシャ悲劇の遠近法―劇場構造の変貌と作品形式および社会の変化―』、布柴達男 教授(生物学、環境研究)による『環境研究のダイナミズム-学生の学びからアクションへの道-』、スティール, M. ウィリアム献学60周年記念教授(歴史学)の英語を交えた講義『近代日本史におけるICU』の、三つの授業が行われた。

「ホームカミング・デイ in ICU祭」の詳細は、こちら?

ページTOP