NEWS

NEWS

駐日ハイチ臨時代理大使が講演

公開日:2014年2月25日

2014年2月19日(水)、本学社会科学研究所の講演会にて、ジュディット・エグザヴィエ駐日ハイチ臨時代理大使が、「カリブ諸国における黒人の歴史」をテーマに講演を行った。

講演では、黒人が奴隷として扱われた非情なカリブの歴史、そして黒人による初の共和国としてハイチ建国に至ったハイチ革命について、語った。

質疑応答では、学生から多くの質問が挙がり、大使は「どれも素晴らしい質問だ」と、その質問ひとつ一つに真剣に答えた。そして最後に、「黒人歴史月間(アメリカ)の2月にICUを訪れ、講演をさせていただき大変光栄です。この場のように、様々な国籍の人が一緒に語り合うことができるのは素晴らしいことです。また是非伺いたい」と述べた。

ページTOP