NEWS

NEWS

荒川区立尾久宮前小学校の児童と英語交流

公開日:2014年3月11日

2月24日(月)、本学の理系教員と学生が、荒川区立尾久宮前小学校の4年生と6年生約50人と、テレビ会議システムを介した英語による交流を実施した。

当日は、尾久宮前小学校の児童による英語での自己紹介や年間の学校行事の紹介、一方本学側からは、外国籍の教員・大学院生が出身国に関するクイズの出題や、水素を使った化学実験などが行われた。

英語でのコミュニケーションに、最初は緊張の面持ちであった児童たちも、クイズなどを通して緊張がとけ、最後に行われた化学実験後には、笑いや「次はいつ?」など、今回の英語交流を楽しんでいる姿が伺えた。

当日参加した本学の理系教員・大学院生

・ 岡野 健 教授 (物理学)
・ コウ ジュリアン R. 教授 (化学)
・ ヒッツェル エクハルト 上級准教授 (物理学)
・ ピフル ルカーシュ 准教授 (情報科学)
・ 竹之内 葉子 (大学院生)
・ アリソン・リー (学部生)

ページTOP