NEWS

NEWS

夏期日本語教育(サマーコース)開始

公開日:2014年7月11日

7月4日(金)から、夏期日本語教育(SUMMER COURSES IN JAPANESE)が始まり、7月7日(月)、大学食堂にて歓迎昼食会が開催されました。

このサマーコースは、日本語を母語としない学生や、日本人帰国生向けの日本語と日本文化の講座です。受講者は、週15コマ(1コマ60分)の日本語集中教育や、書道、茶道、寺院訪問等、さまざまな文化プログラムを受講し、さらに期間中は、キャンパス内での寮生活やホームステイをしながら、日本語能力の向上と日本文化への理解を深めます。

今年度の受講者は、14カ国から90名が集まり、「日本語が話せるようにしっかり勉強したい」、「日本文化に興味があるので楽しみです」と意欲的な言葉が聞かれました。

ページTOP