NEWS

NEWS

エコプロダクツ2014に出展

公開日:2014年12月26日

2014年12月11日(木)、12日(金)、13日(土)の3日間、東京ビッグサイトで開催された環境展示会「エコプロダクツ2014」に、本学もブースを出展しました。

このエコプロダクツ展には、企業、NPO・NGO、教育・研究機関、行政・自治体などが参加し、環境への取組みに関する情報を発信するもので、期間中は161,647人(主催者発表)の来場者がありました。

今年の本学のブースでは、サステイナブルキャンパス・学生ワーキンググループの学生が、2013年度に開始された本学のE-Weeks(環境意識月間)の活動を紹介しました。

また、本学の環境保全活動への取り組み、一般教育科目「環境研究」の内容や、環境研究メジャーの紹介の他、小林牧人教授(メジャー:生物学環境研究)と小林教授の研究室で学ぶ学生が野生メダカの保全に関する研究を紹介、そして上遠岳彦講師(メジャー:生物学環境研究)が本学の自然豊かなキャンパスとキャンパス内に生息する動物の紹介を行いました。

ページTOP