NEWS

テレビ朝日アナウンサーの小松靖氏が留学前オリエンテーションで講演しました

公開日:2018年6月28日

6月27日(水)、本学にて、この夏より交換留学をする学生向けに留学前の最後のオリエンテーションとして、本学の同窓生で、テレビ朝日アナウンサーの小松靖氏(1998年卒業)を迎え、留学の意義とその後のキャリア形成についての講演が行われました。

小松氏は、自身が本学の学生だった3年次に、ペンシルヴェニア大学(アメリカ・ペンシルヴェニア州)に交換留学した自身の経験を踏まえ、留学の目的を明確にすること、なぜ留学をしたいのか、何を学びたいのかをはっきりさせておくことの重要性を述べました。そして、留学は帰国後の就職活動をスムーズに行なうために今後のキャリアについて考える大切な時期だと説明し、自身の留学が現在のキャリアにどのようにつながっているのかについて、留学中に得たリサーチ力や学習スキルが現在の仕事にも大きな影響を与えていると説明しました。

交換留学・海外留学について

IMG_3351.JPG

Page top