Every Day is “Global” at ICU.

-日常に息づくICUの「グローバル」-

Global ICU

ニュース

A.サージ U. メンディス駐日スリランカ臨時代理大使が来学

2015年9月11日

9月17日(木)、本学大森佐和上級准教授(メジャー:公共政策、政治学、国際関係学、開発学)の開発学入門の授業において、A.サージ U. メンディス駐日スリランカ臨時代理大使が講演を行いました。"DEVELOPMENT GOALS AND OBJECTIVES OF DEVELOPING AND EMERGING ECONOMIES, PARTICULARY, THAT OF SRI LANKA"と題した講演では、アジア経済の現状・今後の見通し、シンガポールの経済発展を例に、新興国の経済発展に必要な事項、FDI招致に関する課題や自由貿易がもたらす国家の発展などが語られました。

講演後に行われた質疑応答では、フィリピンからの留学生から「人々の自由貿易への恐れをどのように抑えることが可能だと考えますか」、ミャンマーからの留学生からは「ASEANハイウェイの構想があるが、カンボジアやミャンマーなどにとっても利益のあることだと思いますか」など、アジアの今後の発展に関する質問があったほか、「多国籍企業は先進国の発展に多大な貢献をしているが、途上国にとっても有益であるのか」などの質問があがり、学生にとって普段聞く機会の少ない有益な意見に触れる時間となりました。