Every Day is “Global” at ICU.

-日常に息づくICUの「グローバル」-

Global ICU

NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

留学フェアを開催しました

公開日:2018年10月2日

9月21日(金)に、樅寮・楓寮1階のセミナールームにて、これから留学を考えている在学生を対象とした留学フェアが開催され、72名の学生が参加しました。 この留学フェアでは、交換/海外留学プログラム協定校の地域ごとのテーブルと、海外英語研修(SEA)プログラム、夏期留学プログラム・海外フランス語研修の…

英語による教授法の向上 「Oxford EMI Training」を開催

公開日:2018年9月11日

8月20日(月)から24日(金)の5日間、日本国内では初開催となるイギリスのオックスフォード大学が提供する英語による教授法の向上を目指すプログラム「Oxford EMI (English Medium Instruction) Course for University Lectures」を本学で開…

本学の学生が約1ヶ月間「サービス・ラーニング留学生プログラム」を実施

公開日:2018年9月7日

7月4日(水)から8月1日(水)の4週間、米国ミドルベリー大学と協働で、サービス・ラーニング留学生プログラム(JSSL)を開催しました。今年度は、タイ、フィリピン、インドのSLANパートナー校※1より6名の学生を受け入れ、ミドルベリー大学の学生4名とICU生4名の計14名の学生が参加しました。三鷹市…

現職高等学校教員対象「英語力、授業力向上集中セミナー:英語を英語で教える(TETE)」開催

公開日:2018年9月6日

8月17日(金)、18日(土)の2日間にわたり、本学のリベラルアーツ英語プログラム(English for Liberal Arts、ELA)が、現職高等学校教員を対象とした「英語力、授業力向上集中セミナー:英語を英語で教える(TETE)」を開催しました。 ELAは長年にわたり英語で英語を教え(Te…

オンライン教育手法を活用した新たな国際的な取組みを開始します。
-文部科学省「大学の世界展開力強化事業」に採択-

公開日:2018年8月30日

本学と東京外国語大学が、私立と国立の枠を超えた連携をさらに強化します。 2018年度の文部科学省「大学の世界展開力強化事業*(COIL型教育を活用した米国等との大学交流形成支援、タイプA、事業期間2018年度~2023年度 )」に、本学と東京外国語大学のオンライン教育手法を活用した新たな国際的な取組…

本学学生が性暴力撲滅のための動画を作成

公開日:2018年8月29日

本学の日本人学生と留学生の有志たちが、 国連 UN Womenによる性暴力撲滅のためのキャンペーン「HeForShe Ideathon」に取り組みました。日本の大学において考えられる性暴力について問題点と解決策についてディスカッションの結果をまとめた動画(多言語、英語字幕付き)を作成・公開しています…

第29回国際法模擬裁判大会ジャパンカップで本学が敢闘賞を受賞

公開日:2018年7月19日

2018年7月7日(土)〜8日(日)に行われた第29回国際法模擬裁判大会ジャパンカップ2018(主催:国際法学生交流会議、顧問:筒井若水東京大学名誉教授、顧問特別補佐:阿部克則学習院大学教授)に本学の松田浩道助教(メジャー:法学)が担当する授業「国際模擬裁判」の履修生が出場し、敢闘賞を受賞しました。…

公開イベント「平和とダイバーシティ:大学におけるLGBTQの人々の受け入れの促進にむけて」を開催

公開日:2018年7月10日

在日フランス大使館・アンスティチュ−フランセ日本、ICU平和研究所とジェンダー研究センターの共催で「平和とダイバーシティ:大学におけるLGBTQ*の人々の受け入れの促進に向けて」と題したパネル討論会が、2018年6月9日(土)に開催されました。本学ダイアログハウス国際会議場には、80人ほどの学生、研…

夏期日本語教育(サマーコース)開始

公開日:2018年7月9日

7月4日(水)から夏期日本語教育(SUMMER COURSES IN JAPANESE)が始まり、5日(木)に大学食堂にて歓迎昼食会が開催されました。 夏期日本語教育は、日本語を母語としない学生や日本人帰国生向けのプログラムです。今年は世界18国・地域から94名の学生が参加し、7月4日から8月10日…

2018年夏季卒業式を挙行

公開日:2018年7月3日

6月29日(金)、学部生85名と大学院生35名の総勢120名が卒業の時を迎えました。献学以来の慣例のとおり、学生一人一人の名前が読み上げられ後に、学生たちに学位記が渡され、壇上では日比谷潤子学長が学生と祝福の握手を交わしました。 続いて、式辞に立った日比谷学長は、これからの時代の特徴は長寿と不確実性…