世界に開かれた学生受入制度の構築

より多様な学生を受け入れます

本学は1955年以降、日本の教育制度で学んだ人を4月に、外国の教育制度で学んだ人を9月に受け入れてきました。しかし、グローバル化の進む今日においては、4月に入学する学生の中にも日本語の履修が必要な学生、9月に入学する学生でも英語の履修が必要な学生が増えてきました。そこで本学は、学生が自分の言語環境や教育背景に合わせて4月と9月のどちらでも入学できるような受入制度を構築します。

Admissionsystems_j.png