NEWS

一般教育科目「実験付き自然科学入門」が朝日新聞に取り上げられました

公開日:2019年11月26日

一般教育科目の授業の一つ「実験付き自然科学入門」が、11月20日付朝日新聞朝刊で取り上げられました。

一般教育科目は、学生が自身の関心に応じて4年間かけて学ぶ科目の総称で、主に人文科学、社会科学、自然科学の3分野からなり、クラスでは1年次から4年次までの学生が共に学んでいます。「実験付き自然科学入門」は、自然科学の3分野(物理、科学、生物)に関係する実験テーマに取り組み、自然を理解するための科学的方法を体験的に学ぶ授業で、高校時代に自然科学分野から遠ざかってしまった学生に、身近な素材などを使用した科学的な実験などを通して、自然科学分野を改めて身近に感じてもらうことや、科学的な思考を身に付けてもらうことを狙いとしています。

記事では、ペットボトルロケットの発射実験の様子が取り上げられています。ぜひご一読ください。

(画像をクリックするとPDFが表示されます。)

191120_asahi_kiji.jpg

出所:2019年11月20日付朝日新聞朝刊
朝日新聞社の許可を得た上で掲載をしています(承諾番号19-4913)。
朝日新聞社に無断で転載をすることは禁止されています。

Page top