重要新型コロナウイルス感染症等の影響により変更が生じた場合は、最新情報で公表しますので留意してください。
- 2022年度一般選抜及び社会人入学試験の追試験の実施について(掲載:2021年9月3日)
- 2022年度社会人入学試験における第二次選考実施方法の変更について(掲載:2021年9月3日)

社会人入学試験

大学が社会に開かれた存在であることは、生涯学習時代における社会の大きな要請であることは言うまでもありません。「社会人入学試験」では、社会経験を通じて学問への新たな関心や社会的責任を見出し、主体的に真理を追究する意志を持つ方を求めています。

2022年度 社会人入学試験 概要

詳細は2021年10月下旬に掲載予定の入学試験要項で必ずご確認ください。
出願はWeb出願システムを利用します(2021年12月下旬に公開予定)。
*2022年度一般選抜及び社会人入学試験の追試験の実施については こちら(掲載:2021年9月3日)
*第二次選考実施方法の変更については こちら(掲載:2021年9月3日)

1. 出願資格
以下の1~3のいずれかに該当する者で、かつ社会経験のある者。
  1. 日本の高等学校もしくは中等教育学校を2017年3月31日以前に卒業した者。
  2. 日本の学校教育制度における通常の課程による12年の学校教育を2017年3月31日以前に修了した者。
  3. 高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に2017年3月31日以前に合格した者で、2022年3月31日までに満23歳に達する者。
2. 募集人員 教養学部アーツ・サイエンス学科: 若干名
3. 出願期間 Web出願期間:2022年1月6日(木)10:00 ~ 1月20日(木)23:59(日本時間)
出願書類提出期限:2022年1月21日(金)当日消印有効(海外からの送付物は締切日必着
4. 出願書類
  1. 入学願書(Web出願システムで必要事項を入力し、検定料納入後、印刷)
  2. 高等学校調査書(厳封)
  3. 英語の能力を証明する書類(次のいずれかの英語外部試験の成績証明書)
    • IELTS (アカデミック・モジュール) 【6.5以上
    • TOEFL iBT 【79以上
    • TOEIC Listening & Reading 【800以上
    • (注)【_】内の数字は合格最低点。いずれも出願開始日から遡って2年以内に受験したものに限る。
5. 試験科目 第一次選考:
  1. 総合教養【ATLAS】(参考:試験科目の詳細および過去問題は一般選抜のページをご覧ください。)
  2. 英語(出願書類として提出する英語外部試験の成績証明書)
  3. 第二次選考:
  4. 個人面接
    *第二次選考実施方法の変更については こちら(掲載:2021年9月3日)
6. 試験日 第一次選考:2022年2月5日(土)【第一次選考の結果通知:2022年2月10日(木)】
第二次選考:2022年2月19日(土)
*2022年度一般選抜及び社会人入学試験の追試験の実施については こちら(掲載:2021年9月3日)
7. 試験会場 国際基督教大学 構内
8. 検定料 35,000円
(注)検定料支払い時にWeb出願システム手数料が別途かかります。
9. 合格発表日 2022年2月25日(金)
10. 入学手続 入学手続締切日:2022年3月4日(金)
諸費用: こちらをご覧ください。
11. 入学試験要項 2021年10月下旬に掲載予定です。
出願はWeb出願システムを利用します(12月下旬に公開予定)。
*2022年度一般選抜及び社会人入学試験の追試験の実施については こちら(掲載:2021年9月3日)
*第二次選考実施方法の変更については こちら(掲載:2021年9月3日)
  • 日本国籍を保持していない者が本学に入学するには、日本での適法な在留資格が必要となります。合格通知書受領後に行う入学手続きが完了していても、適法な在留資格を取得できなかった場合は本学への入学は許可されません。なお 本学が出入国在留管理庁に対して在留資格認定証明書を代理申請した場合、申請の結果について本学は一切の責任を負いません。
    Those who do not hold Japanese nationality must have or obtain valid residence status in Japan to enroll in ICU. Even if you complete the required entrance procedure after receiving a notification of acceptance from ICU, if you fail to obtain valid residence status in Japan, you will not be allowed to enroll in ICU. Even if ICU applies to the Immigration Services Agency of Japan for the Certificate of Eligibility (CoE) on your behalf, ICU assumes no responsibility for the results of the CoE application.

Page top