NEWS一覧

NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

本学学生がジュネーブ国連本部のネルソン・マンデラ世界人権法模擬裁判大会にアジア太平洋地域代表として出場

公開日:2017年10月23日 松田浩道助教(メジャー:法学)が引率するICUチームが、ジュネーブの国連本部で7月17日(月)から21日(金)にかけて開催された第9回ネルソン・マンデラ人権法模擬裁判大会に出場しました。 同大会は、プレトリア大学(南アフリカ共和国)の人権センターが国連難民高等弁務官事務所の支援を受けて主催。法学…

【更新】教員採用情報

公開日:2017年10月23日 情報が更新されました。 掲載日内容状況 2017年10月20日 応用言語学 募集中 2017年10月4日 IB教員養成プログラム (特任助教) 募集中 2017年9月12日 リベラルアーツ英語プログラム (RCA 特任講師) 募集中 2017年9月21日 日本語教育プロ…

本学の学生が第14回世界武術選手権大会にてメダルを獲得しました

公開日:2017年10月19日 9月29日(金)から10月3日(火)までの間、ロシアのカザンで開催された第14回世界武術選手権大会に池内理紗さん(教養学部4年)が出場し、刀術*1で銅メダル、棍術*2で銀メダルを獲得しました。 今年の世界武術選手権大会には64カ国約900名が参加し、各種目上位8名は、来年開催される武術ワールドカップ…

「国連アカデミック・インパクト公開イベント:アフガニスタンの直面する課題と国連の役割」を開催

公開日:2017年10月19日 10月9日(月)、本学の東ヶ崎潔記念ダイアログハウスにて、アフガニスタン担当国連事務総長特別代表・国連アフガニスタン支援ミッション(UNAMA)代表である山本忠通氏を迎え、「アフガニスタンの直面する課題と国連の役割」と題する講演会が行われました(使用言語は英語)。この講演会は、「国連アカデミック・イ…

9月新入生リトリートを開催

公開日:2017年10月18日 9月30日(土)、今年9月に入学した新入生を対象としたオリエンテーションイベント「9月生リトリート*」を開催しました。 当日は海外の高校や国内外のインターナショナルスクールを卒業して本学に入学した学生のほか、交換留学協定大学からの留学生など、80名を超える学部生・大学院生が参加し、「私の異文化体験…

本学学生が神輿の担ぎ手として大澤八幡神社の「大沢まつり」に参加 〜「ICU祭」でも神輿を展示〜

公開日:2017年10月17日 10月1日(日)、本学南門から徒歩1分の場所にある大澤八幡神社(東京都三鷹市大沢)の例大祭「大沢まつり」に、本学の学生約20人が神輿の担ぎ手として参加しました。 昨年の大沢まつりでは、神輿の担ぎ手不足などが理由で神輿の巡行が中止されましたが、今年は神輿の巡行を復活させようという動きがあり、大沢地区の…

留学フェアを開催しました

公開日:2017年10月6日 9月29日(金)に、樅寮・楓寮1階のセミナールームにて、これから留学を考えている在学生を対象とした留学フェアが開催され、200名ほどの学生が参加しました。 今回初めて開催されたこの留学フェアでは、交換留学プログラム協定校の地域ごとのブースと、海外英語研修(SEA)プログラム、夏期留学プログラム海外フ…

「未来予想ZOO」―ICU同窓生のさまざまな生き方にふれる

公開日:2017年10月4日 9月23日(土)、樅寮・楓寮の1階に設けられた共同リビング・ダイニングにて、ICU同窓生の多様性に触れるイベントとして、ICU同窓会による「未来予想ZOO」が開催されました。 この「未来予想ZOO」は、在学生が同窓生とディスカッションする場を設け、同窓生たちに「ICUで経験したこと」「どんな価値観…

国際法における「戦争難民」国際シンポジウムを開催

公開日:2017年9月28日 9月23日(土)、日本弁護士連合会と国際基督教大学平和研究所の共催のもと、日本国際基督教大学財団(JICUF)助成プログラムとして、国際シンポジウム「国際法における『戦争難民』、そして市民社会の役割」が開催されました。 午前の部ではまず、ユーゴ・ストレイ英国上級審判所裁判官が、「国際法における…

大学博物館湯浅八郎記念館特別展「縞と格子」

公開日:2017年9月27日 9月12日(火)から11月10日(金)までの間、湯浅八郎記念館にて特別展「縞と格子」が開催されています。 今回の特別展では、「丹波布」(たんばぬの)「屑糸織布」(くずいとおりぬの)などの織物や、「うち織」の着物、庶民の生活の中で使われてきた風呂敷や子供着物などの染織品、さらにはタテ縞模様があしらわれ…

ページTOP