NEWS

NEWS

創立記念大学礼拝を挙行しました

公開日:2017年6月16日

6月14日(水)、本学礼拝堂にて創立記念大学礼拝が執り行われました。

この創立記念大学礼拝は、1949年6月15日、静岡県御殿場のYMCA東山荘に集まった日本と北米のキリスト教界の指導者たちによって開催された大学組織協議会で、「国際基督教大学」が正式に創立され、同日に理事会および評議員会が組織され、大学設立の基本方針、教育計画の原則が決定されたことを記念して毎年執り行われています。

北中晶子牧師の司式のもとに始まった礼拝では、参列者一同による讃美歌339番「君なるイエスよ」の合唱、そして「使徒行伝 第20章34節-35節」が朗読されました。

続いて、本学日比谷潤子学長が「受けることと与えること」と題した、メッセージを述べました。

日比谷学長は、本学が第二次世界大戦敗戦の復興が緒についたばかりの時期にあって、多数の人々の寄付によって献学された歴史に触れ、本学の教職員、そして本学で学ぶ学生は寄付を寄せてくださった方々の期待に応える必要があると述べました。また、人の本当の喜びとは、与えられることでなく与えることであると説き、教職員に対して学生一人一人が本学での学生生活を通して、与えられた道を見出せるよう支援に尽くして欲しいと語りました。

ページTOP