NEWS

Stageup Stageビジネスコンテストにおいて本学学生が入賞および「総務省主催 全国起業家甲子園」関東代表に選出

公開日:2021年2月3日

本学教養学部3年の渡辺三冬(わたなべ みふゆ、メジャー:メディア・コミュニケーション・文化)さんと教養学部4年のDavid Au(AU, CHUN YAN メジャー:哲学・宗教学)さんが、2020年12月19日(土) に開催された国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)後援「Stageup Stageビジネスコンテスト」にてNICT賞を受賞しました。
同時に、総務省とNICTが主催する全国大会「起業家甲子園・起業家万博」の関東地区代表としての出場、およびICU卒業生がメンターとして支援することも決定しました。

「起業家甲子園・起業家万博」は2021年3月に開催される予定です。

 

サービスタイトル:

『VRキャンパスツアーで情報を新しい「体験」に。』

サービスの概要:

私達は大学選びをもっと効率的にしていただけるシステムを提供しています。また大学側の広報活動への負担やコストを最大限効率化し、大学の情報や先輩達とのコミュニケーションをもっと手軽にできるバーチャルリアリティー世界でのキャンパスツアー、チャットルームを開発しています。VRゴーグルやインターネットからキャンパス空間に入ることで、あたかもその場所にいるような体験とともに、リアルタイムで在学生や教授とFace to Faceでコミュニケーションを行うことができます。

日本中に存在する大学選びをする上での情報格差、キャンパスツアー訪問に係るコスト格差、体験格差を少しでも減らし自由な大学選びをサポートします。

 

受賞のコメント:

このように素晴らしい賞を受賞できて正直まだ実感が湧かなかったのですが、やっと最近になり素晴らしい喜びを感じております。この機会を通してピッチを作り上げ、自分たちでプロダクト開発やマーケテイングを進める中で多くの学びを得ることができました。勇気を出して一歩踏み出せて心から良かったと思っております。一緒にチーム一丸となって臨んだ今大会はメンターの方をはじめ多くの方のサポートがあったからこそ、このように次のステージである全国大会の切符を手にすることができました。

いつも応援してくれた家族、友達、メンターさん、ライバルである各参加者の方々、大会開催サポート関係者の皆様に心から感謝申し上げます。今まで信じて頑張ってきたことが結果としてみえる形に現れたことで次のステップへの大きな自信がついたと思います。3月1日の全国大会(起業家甲子園)でも更なる成長をお見せできるように頑張ります!

Page top