NEWS

「青春アカペラ甲子園!全国ハモネプリーグ2021冬 大学日本一決定戦」において本学学生が準優勝

公開日:2021年3月22日

本学の学生6人で構成されたアカペラグループ"8 Law"が、2月27日(土)にフジテレビで放映された「青春アカペラ甲子園!全国ハモネプリーグ2021冬 大学日本一決定戦」において、準優勝しました。

=====
8Lawのメンバー
櫻井慈英 さん(さくらいじえい、4年、メジャー:メディア・コミュニケーション・文化)
三好裕貴 さん(みよしゆうき、4年、ダブルメジャー:数学、物理学)
ゆー(通称) さん(3年、メジャー:社会学)
福田壮希 さん(ふくだまさき、3年、メジャー:言語学、マイナー:音楽)
CHOI, SUBIN さん(ちょいすびん、3年)
千崎美来 さん(ちざきみくる、2年)
=====

本大会の応募条件は、同じ大学・院でメンバーを構成するアマチュアグループであること。予選を通過したのは、全国75大学164組のうち14組。本選では、この14組のグループが4ブロックに分かれてリーグ戦を行い、敗者復活の1組を含め、5組のグループが優勝を争いました。

8Lawは、ハーモニー、ボーカル、アレンジ、テクニック、リズム、全ての審査項目が高く評価され、542点という高得点を出し、優勝校とは僅差の7点差で準優勝しました。

受賞のコメント:

この度は、8Lawを取り上げていただき誠に有難うございます!

まず、このコロナ禍で多くの活動が制限される中、皆様の前でパフォーマンスさせていただけたことに、心より感謝を申し上げます。また、今回のハモネプは大学対抗戦ということもあり、国際基督教大学の学生や教職員の皆さんから多くの応援をいただきました。皆様の温かい声援があったからこそ、準優勝という結果とともに、素敵なパフォーマンスをお届けできたと思います。

今回、ICUが持つコミュニティとしての縦横の繋がりと、様々なことに挑戦するリベラルアーツの多様な環境で受けた刺激と思いを抱き、8Lawはハモネプに挑戦しました。こうして大学を代表して歌わせていただけたことを、改めて光栄に思います。そして、8Lawのハモネプでの演奏を通して、見てくださった方々に少しでもその想いが伝わったのであれば、それ以上に嬉しいことはありません。

これからも、応援してくださる皆様の思いを胸に、多くの方に勇気や感動を届けるべく活動していきたいと思います!(8Law一同)

Page top