NEWS

祝・入学の会を挙行(2020年度入学者対象)

公開日:2021年4月5日

4月5日(月)、昨年コロナ禍で入学式を実施できなかった新2年生の入学を改めて祝い歓迎する会として「祝・入学の会」を行い、約350人が集いました。

式典はコロナウィルス感染予防として会場内が密になるのを避けるため、午前と午後の2部制で行い、岩切正一郎学長より激励の言葉とともに学生を歓迎しました。また、式典終了後には、学内の学修・教育センター、図書館、湯浅記念館、宗教音楽センターの4施設が特別開館し、IBSの学生たちによる学修相談会(学修・教育センター)や、歴史資料室の特別開室(図書館)、特別展示開催(湯浅記念館)、オルガン講座受講生によるオルガン演奏(宗教音楽センター)などが開催されました。

式後には、コロナ禍で対面での交流が制限される中でも日々オンラインで交流を深め合った友人と、キャンパスで初対面を楽しみ写真撮影をする姿などが、キャンパス内のさまざまな場で見られました。

 

※IBS(ICU Brothers and Sisters):学生で構成されたピア・アドヴァイザー(学生アドヴァイザー)。毎学期の履修や4年間の学び、留学や教職などICUにおける様々なトピックについて「学生の視点から」アドバイスしています。

Page top