NEWS

NEWS

2016年度版 大学クリスマスカード

公開日:2016年12月21日

今年も美術の分野で活躍されている同窓生にクリスマスカードの制作を依頼しました。今年度版のクリスマスカードは、自身のレーベル「えほんののはら」で、絵本を中心とした制作・研究・翻訳のほか、作家同士の交流イベントを運営している「中村 春」さん(2003年卒業)です。

中村 春

大学卒業後、英語教材編集の仕事を経て、京都造形芸術大学で国際交流部門を担当。学生を引率して訪れたイタリアの絵本見本市ボローニャ・ブックフェアで、絵本の素晴らしさにあらためて魅了され、子どもの頃から好きだった絵を描くこと、物語を創ることにもう一度取り組もうと決める。退職後、パレットクラブスクール絵本コースで1年間絵本制作を学ぶ。

現在、自身のレーベル「えほんののはら」で、絵本を中心とした制作・研究・翻訳のほか、作家同士の交流イベントを運営。レーベルの名前は、それぞれ違ってみな美しい絵本という草花が咲く野原に、だれもが好きな時に来て楽しんでもらいたいという想いから。

絵本学会会員。

ページTOP