留学

学びの目的に応じた多様な留学プログラム

iee_img_main.jpg

献学以来、本学では多くの外国籍の学生が学び、本学の学生には世界各国の高等教育機関で学ぶ機会が与えられてきました。現在では、期間と地域も多様な留学プログラムを利用し、年間450名(全学生の15%程度)を超える学生が海外で学び、単位を修得しています。

卒業時までの留学経験者の割合は、58.9%(2020年度)です。


協定校一覧

海外英語研修(SEA)プログラム

フレッシュマンSEAプログラム【1年次対象】
実施研修校一覧

カナダ(3)
ブリティッシュ・コロンビア大学
マギル大学
ヴィクトリア大学
アメリカ(2)
タフツ大学
ウィルクス大学
アイルランド(1)
ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン
イギリス(3)
シェフィールド大学
サセックス大学
ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院
ニュージーランド(1)
オークランド大学

ソフォモアSEAプログラム【2年次対象】
実施研修校一覧

カナダ(1)
ヴィクトリア大学
アメリカ(1)
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校

夏期留学プログラム

参加可能プログラム一覧

香港(2)
香港中文大学 CUHK International Summer School
嶺南大学 Lingnan University Liberal Arts Summer Institute
インドネシア(1)
ペトラ・キリスト教大学 Petra Summer Program
韓国(3)
梨花女子大学校 Ewha International Summer College
高麗大学校 International Summer Campus (ISC)
延世大学校 Yonsei International Summer School (YISS)
カナダ(1)
ブリティッシュ・コロンビア大学 Vancouver Summer Program
アメリカ(3)
カリフォルニア大学バークレー校 Berkeley Summer Sessions (Session D, E, F)
カリフォルニア大学ロサンゼルス校 UCLA Summer Sessions (Session A)
ペンシルヴェニア大学 Institute for Business Communication / Institute for Academic Studies
デンマーク(1)
オーフス大学 AU Summer University
ドイツ(1)
ベルリン自由大学 International Summer and Winter University (FUBiS) Term III
スウェーデン(2)
リンネ大学 Linnaeus University Summer Academy
ヨーテボリ大学 University of Gothenburg, Summer School for Sustainability
イギリス(4)
ケンブリッジ大学 University of Cambridge International Summer Programmes
イースト・アングリア大学 International Summer School
リーズ大学 Leeds International Summer School
ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院 Summer School at SOAS University of London, Academic Summer
その他
CIEE夏期留学 CIEE Summer Study Abroad Programs (Session III)

交換留学

海外留学

海外留学として単位認定可能なプログラムです。
IESプログラム
オーストリア(ウィーン)
フランス(パリ)
ドイツ(フライブルク)
アイルランド(ダブリン)
イタリア(ローマ、ミラノ)
スペイン(マドリード、グラナダ、バルセロナ)
アルゼンチン/チリ(ブエノスアイレス/サンティアゴ)
エクアドル(ガラパゴス諸島)
CIEEプログラム
チェコ(プラハ)
ロシア(サンクトペテルスブルク)
ガーナ(レゴン)
南アフリカ(ケープタウン)

【英語運用能力を伸ばす】海外英語研修(SEA)プログラム

夏休みを利用し、英語を母語とする国の大学およびその英語研修所が運営する6 週間のプログラムで、異文化体験をしながら集中的に英語を学習します。視野を広げ、英語でコミュニケーションできる力を身につけます。自分がマイノリティとなる経験を通して、自分を知る、自信を持つなど、自分自身の内面的な成熟も期待できます。初の海外体験としてのSEA プログラムを経て、「次は専修分野の学問を海外大学で学びたい」と、交換留学を目指す学生も例年数多くいます。

【応募資格】

  • Stream 3・4の学生
    フレッシュマンSEAプログラム、ソフォモアSEAプログラム両方に応募資格があります。
  • Stream 1・2の学生
    フレッシュマンSEAプログラム(研修校:ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院)のみに応募資格があります。

フレッシュマンSEAプログラム【1年次対象】

1年次の夏休みに、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドおよびイギリスで行われる約6週間の英語研修プログラムです。フレッシュマンSEA プログラムを修了すると、ELA Stream 1・2履修生は選択科目「Overseas English」2単位と「Overseas Academic Skills」3単位を、Stream 3・4履修生はELA「Academic Skills」のうちの2単位と選択科目「Overseas Academic Skills」3 単位を取得できます。5カ国10校、定員は230名です。

研修校のウェブサイトを確認される際の留意点:
各研修校と協定を結び、ICU生だけのために特別にカリキュラムを組んでいることもあるため、ウェブサイト上で提供されているコース情報、金額や期間はフレッシュマンSEAプログラムの内容と異なる場合があります。

ソフォモアSEAプログラム 【2年次対象】

2年次の夏休みに、カナダ、アメリカで行われる約6週間の英語研修プログラムです。ELA「Research Writing」3単位と選択科目「Overseas Research Writing」3単位に相当する英語科目を履修します。ICU 生のために特別に組まれた「Research Writing」のカリキュラムの他に、世界各国から集まる英語学習者のための英語研修プログラムにも参加。その内容は、主にスピーキングとリスニング能力の向上に重点を置いたものです。短期間で「Research Writing」を行うため、成績や英語力などによる選考を行います。

【興味ある分野を学ぶ】夏期留学プログラム

夏休みを利用した短期留学プログラムです。ICUが交換留学協定を結ぶ大学や研修機関で専門科目を英語で学び、その国・地域への見識を深めながら単位を取得することを目的としています。中国語、ドイツ語、韓国語などの第二外国語を集中的に学習することもできます。留学期間は2~6週間迄と参加するプログラムにより異なります。いずれのプログラムも参加者だけでなく教員も世界各国から集まる国際的な環境です。夏期留学プログラムの参加後は、交換留学をはじめとする長期の留学に挑戦している学生も多くいます。

香港、インドネシア、韓国、カナダ、アメリカ合衆国、デンマーク、ドイツ、スウェーデン、英国等で開催されるプログラムに応募が可能です。多岐にわたる専門分野はもちろんのこと、地域色豊かな分野(例:韓国研究、欧州の移民・難民研究、英国文学、サステナビリティ研究、等)もあり、「英語で学ぶ夏」を経験できる充実したプログラムとなっています。

【興味ある分野を学ぶ・学びを海外で生かす】夏休みに実施するプログラム

海外フランス語研修(4週間)

フランス南西部に位置する、トゥールーズ大学ジャン・ジョレス校 (l'Université de Toulouse Jean Jaurès)で開講される外国人のための4週間のフランス語研修プログラムで、授業の出席、トゥールーズ大学教員による評価、フランス語検定試験TCF (Test de connaissance du français) の結果、ICU担当教員への学習フィードバックレポートを総合的に判断して成績が評価され、ICUの開講科目「海外フランス語研修」(4単位)が与えられます。

フランス語のクラスは、到着時にプレイスメントテストが行われ、各自のレベル(3~4レベル)にあったクラスでさまざまな国から参加している学生とともに学びます。また研修には、課外活動や遠足も組み込まれています。研修終了時には、参加者全員がTCFを受け、結果が評価の一部となります。研修期間中は、トゥールーズの一般家庭にホームステイし、フランス文化や生活に触れる機会もあります。


海外日本語教育実習(3週間)

春学期に毎週1時限の授業において海外で行う教育実習の準備をし、夏休み中の3週間メルボルン市周辺の学校において日本語学習者に対して教育実習を行います。

【学びを海外で生かす】国際サービス・ラーニング

サービス・ラーニングは、国内外でさまざまな人々と実際にかかわりながら、貢献を考え実践するプログラムです。そのうち、国際サービス・ラーニングは中国、韓国、東南アジア、インド、アフリカのパートナー大学・機関のプログラムに参加し、現地のNGOや公的機関でサービス活動(奉仕/ボランティア活動)をおこないます。
対象:2年次以上

サービスラーニングセンター

【学びを深める】交換留学・海外留学

ICUでは、25カ国・地域77校の大学(2021年9月現在)と交換留学協定を、また2団体と派遣のみの海外留学協定を結び、各大学へ学生を送り出すとともに、協定校からICUへ留学する学生も受け入れています。1学年約620名に対し、交換・海外留学の定員枠は約150名。約4人に1人の枠が用意されています。

留学を実りあるものにするためには、現地の大学生と同じ授業を受けて専門科目を学ぶ英語力を身につけた上で渡航することが重要です。そのため、2年次まではリベラルアーツ英語プログラム(ELA)でしっかり学び、留学は通常3年次秋学期から開始されます。

このプログラムを通じて留学する学生は、ICUに在籍したまま留学先の大学で1年間(ICUの3学期間)勉強することになります。参加学生はICUに通常の授業料を納め、原則として留学先大学の授業料が免除されます。そのほかの費用は本人負担となり、金額は留学先によって異なります。また、留学先で修得した単位は審査を経て、最大40単位までICUの単位として認定されるため、4年間で卒業することが可能です。

留学中の授業料・施設費

  • 交換留学プログラム、ACUCAプログラムに参加する学生は、ICUの授業料・施設費を支払い、一部協定校を除き原則として留学先大学の授業料は免除されます。
  • CIEE、IESプログラムによる海外留学プログラムに参加する学生は、現地の授業料、住居費などを含むプログラム参加費を各自負担して頂くことになります。該当する学期のICUでの授業料・施設費は、奨学金として支給される形となるため免除となります。


ICU国際交流室サイトのご案内

さらに詳しい情報の紹介や、留学の行き先や目的などから、自分に合ったプログラムが探せます。

ICU国際交流室サイト
iee_img01.jpg
Page top