図書館

ICUの図書館は、日本の大学767校を評価した、AERAムック『大学ランキング2018年度版』(朝日新聞出版)において、全国1位の図書館に選ばれました(2017年度版も1位)。その理由の一つが、学生一人あたりの貸し出し冊数の多さです。本学の学生たちは、授業の課題をこなすため、また教員が指定する授業の必読書「リザーブブック」を読むために、図書館を頻繁に利用しています。

本館とオスマー館からなる図書館には79万冊を超える蔵書があり、和書、洋書とも広範な分野におよんでいます。本館には、歴史資料室、特別学修支援室などがあります。一方の、オスマー館には学生の学修支援と教員の教育支援を行う学修・教育センターや、論文・レポート執筆を大学院生のチューターがサポートするライティングサポートデスクのほか、学生がグループで課題に取組むためのグループラーニングエリアやスタディエリアがあります。

Page top