2020年度NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

メールマガジン Message from ICU, No.4 「コロナ禍におけるICUの入試とは」

公開日:2020年11月12日

今回の話題である入学試験は、大学の行う活動のなかも一番大事なものの一つです。ICUも様々な背景や経験をもった学生がキャンパスに来て刺激を与えあってお互いを伸ばしあえるように、毎年様々な入試を行なっています。 人が人とのclose contactを避けなくてはならない。この異常な状況のなかで…

講演会「カカオを通して世界を変える」を開催

公開日:2020年11月2日

10月9日(金)、カカオを通して社会に変革を起こしている、京都のチョコレート専門店「Dari K」の代表取締役の吉野慶一氏を招いて、岩切正一郎学長主催の講演会を開催しました。本講演会は、コロナウィルス感染症拡大予防の観点から、対面とオンライン併用のハイブリッドで行われました。 この学長主催の講演…

2020年3月卒業の加登住茉由さんが神奈川体育学会・最優秀論文賞を受賞

公開日:2020年10月27日

2020年の3月に本学を卒業した加登住茉由(かとずみ・まゆ、メジャー:メディア・文化・コミュニケーション、マイナー:心理学)さんが、学部の卒業研究として執筆した論文が、この度2020年度の神奈川体育学会の最優秀論文賞に選出されました。この最優秀論文賞は、2020年度に学会誌「体育研究」に投稿され、査…

本学はヨーロッパのサイバー外交に関する大学間コンソーシアム(CYDIPLO)に加盟しました。

公開日:2020年10月23日

この度、国際基督教大学(ICU)は、サイバー外交に関する研究および教育を加速させ、既存のサイバーセキュリティ教育および研究プログラムを国際化するためのヨーロッパおよびアジア太平洋地域の大学のコンソーシアムである、CYDIPLO(European Cyber​​diplomacy)に加盟しました。この…

新入生リトリート2020を開催しました

公開日:2020年10月21日

10月2日(金)、さわやかな秋晴れのもと、新入生424名(内オンライン:168名)が参加し、「新入生リトリート2020」が開催されました。 新入生リトリートは、ICUの理念やリベラルアーツ教育の理解を深め、ICU生としてのアイデンティティー形成のきっかけとなることを目的として、当該年度に入学した4月…

日本学術会議の会員任命拒否についてー学長の見解

公開日:2020年10月8日

日本学術会議の会員に推薦された105名のうち6名が、菅義偉首相によって、前例のない形で任命を拒否され、しかも拒否した理由を首相も官房長官も明らかにしないことから、この任命拒否は政府による学問の自由への恣意的な介入であり、侵害であるという抗議と、このままでは隠蔽主義的で対話を欠いた強権的な統治が学問や…

竹内弘高理事長と岩切正一郎学長の対談記事広告をThe Japan Timesに出稿しました

公開日:2020年10月7日

10月5日(月)付けのThe Japan Times に、竹内弘高理事長と岩切正一郎学長との対談記事広告「Creating a better future through liberal arts education」を出稿しました。リベラルアーツ教育がもたらす未来について、ICUが果たすべき役割な…

全国学生落語選手権で本学学生が優勝

公開日:2020年9月25日

全国の学生を対象とした落語大会「第1回じゅげむ杯全国学生落語選手権in清瀬けやきホール」の決勝戦が8月22日(日)に行われ、本学落語研究会の境家ちがうさん(本名:坂本誓さん、教養学部2年)が優勝しました。 「第1回じゅげむ杯全国学生落語選手権in清瀬けやきホール」は、当初8月23日・24日に東京都清…

「新型コロナウイルス緊急支援募金」終了のご報告とご支援への御礼(緊急特別給付金COVID-19)

公開日:2020年9月1日

理事長  竹内 弘高学長  岩切正一郎   新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経済の停滞によって経済的な苦境に陥った本学学生を救済するため、特別給付金制度を導入し、財政面での援助を皆様にお願いしたところ、目標額を上回るご寄付をいただくことができました。学生がCOVID-19のためにキャンパスを去る…

2020年 秋季新入生の皆さまへ
岩切 正一郎 学長 式辞

公開日:2020年9月1日

  教養学部ならびに大学院博士前期課程・後期課程新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。ご家族、ご親戚、ご友人の皆様にも心よりお祝い申し上げます。 国際基督教大学は、その名が示す通り、3つのミッションを持っています。学問、キリスト教主義、国際性への使命です。 1…

Page top