NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

一般教育科目「環境研究」ポスターセッション開催

公開日:2019年6月18日

本学の一般教育科目「環境研究」のグループプロジェクト、ポスターセッションが、6月12日(水)と6月14日(金)に行われました。 人間を取り巻く環境に対して多角的な視野や総合的な考えを持ち、問題の緩和・解決に必要なアプローチや知識、スキルを学ぶ「環境研究」。「日本におけるゴミ問題とICU内の現状」、「…

本学の学生が第23回アフリカ教育研究フォーラムで同時通訳ボランティアを務めました

公開日:20019年4月24日

4月12日(金)、13日(土)に本学で第23回アフリカ教育研究フォーラムが開催され、11名の本学学生が同時通訳ボランティアを務めました。 全国各地からアフリカ教育について研究する研究者、実務家、大学院生、約120名が集い、アフリカの教育に関する37の研究発表が行われました。このうち、日本語で行われた…

フィンランド元外務大臣のエルッキ・トゥオミオヤ博士が本学で講演

公開日:2019年2月27日

2月21日(木)、日本とフィンランド外交関係樹立100周年の記念イベントとして、本学の齋藤 潤客員教授(メジャー:経済学、グローバル研究)の担当授業「経済と経済学」にて、フィンランド元外務大臣で国会議員のエルッキ・トゥオミオヤ博士が「The Nordic Model: An Answer to or…

国連WFP日本事務所代表 焼家直絵氏が講演を行いました

公開日:2019年2月19日

2月13日(水)、本学の新垣修教授(メジャー:法学、公共政策、ジェンダー・セクシュアリティ研究、平和研究)の授業、"Global Civil Society"において、本学の同窓生でもある国連WFP日本事務所代表 焼家直絵氏(1996年卒業)が講演を行いました。 講演では、ロヒンギャ問題等の事例を…

新体育施設 竣工

公開日:2018年11月30日

11月29日(木)、2017年度から始まった体育施設の整備が完了し、新体育施設の竣工式が執り行われました。 今回の整備で、木の意匠が印象的な新体育館(A体育館)とプール、屋根付きのテニスコート*が新たに完成したほか、現体育館(B体育館)、セントラルロッカー棟、スポーツクラブハウスも改修によりさら…

9月生リトリートを開催

公開日:2018年10月10日

9月29日(土)、ICU生としての自覚、ICUの理念や学びへの理解を深めることを目的に、毎年行われている新入生を対象のオリエンテーション「9月生リトリート*」を開催しました。 当日の天候は、あいにくの雨となりましたが、本学学生、交換留学協定校からの留学生など、90名を超える学部、大学院生が参加し、基…

本学の学生が約1ヶ月間「サービス・ラーニング留学生プログラム」を実施

公開日:2018年9月7日

7月4日(水)から8月1日(水)の4週間、米国ミドルベリー大学と協働で、サービス・ラーニング留学生プログラム(JSSL)を開催しました。今年度は、タイ、フィリピン、インドのSLANパートナー校※1より6名の学生を受け入れ、ミドルベリー大学の学生4名とICU生4名の計14名の学生が参加しました。三鷹市…

本学学生が性暴力撲滅のための動画を作成

公開日:2018年8月29日

本学の日本人学生と留学生の有志たちが、 国連 UN Womenによる性暴力撲滅のためのキャンペーン「HeForShe Ideathon」に取り組みました。日本の大学において考えられる性暴力について問題点と解決策についてディスカッションの結果をまとめた動画(多言語、英語字幕付き)を作成・公開しています…

夏期日本語教育(サマーコース)開始

公開日:2018年7月9日

7月4日(水)から夏期日本語教育(SUMMER COURSES IN JAPANESE)が始まり、5日(木)に大学食堂にて歓迎昼食会が開催されました。 夏期日本語教育は、日本語を母語としない学生や日本人帰国生向けのプログラムです。今年は世界18国・地域から94名の学生が参加し、7月4日から8月10日…

テレビ朝日アナウンサーの小松靖氏が留学前オリエンテーションで講演しました

公開日:2018年6月28日

6月27日(水)、本学にて、この夏より交換留学をする学生向けに留学前の最後のオリエンテーションとして、本学の同窓生で、テレビ朝日アナウンサーの小松靖氏(1998年卒業)を迎え、留学の意義とその後のキャリア形成についての講演が行われました。 小松氏は、自身が本学の学生だった3年次に、ペンシルヴェニア…

Page top