NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

2020年 春季新入生の皆さまへ
岩切 正一郎 学長 式辞

公開日:2020年4月1日

教養学部ならびに大学院博士前期課程・後期課程新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。また、ご家族、ご親戚、ご友人の皆さまにも、心よりお祝い申し上げます。 新型コロナウィルスによって社会や身体の健康が脅かされ、日本を含む多くの国々で感染拡大防止の措置が取られるなか、本学の入学式も残念な…

高大接続プログラム: ICU Global Challenge Forum「国際関係ディベート」を開催

公開日:2020年3月27日

本学は高大接続プログラムの一環として、2019年12月~2020年3月の3カ月にわたり第一回 ICU Global Challenge Forum 国際関係ディベート」を実施しました。 このプログラムは学生一人一人が主体性を持って学ぶ本学のリベラルアーツの体験を通して、無限に広がる学問の世界の一…

2020年春季 卒業生・修了生へのメッセージ

公開日:2020年3月24日

卒業生、修了生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。 困難な時代においても、力強く未来を切り拓いていかれること信じて、 皆さん一人一人が新たな場で活躍されることを願っています。 これからも応援しています。 日比谷潤子学長式辞 新型コロナウィルスに関する現況を踏…

アジア開発銀行 中尾武彦前総裁が講義

公開日:2020年2月19日

2月17日(月)、アジア開発銀行(ADB: Asian Development Bank)の前総裁である中尾武彦氏が、齋藤潤客員教授(メジャー:経済学、グローバル研究)が担当する大学院科目「経済政策」において、「Looking back on the seven years as the Presi…

「博物館実習」履修生によるギャラリーツアー

公開日:2020年1月27日

本学学芸員課程を履修している学生が、1月7日(火)から3月13日(金)まで、大学博物館湯浅八郎記念館で開催している特別展「ICUに眠るコレクション探訪」において、展示・設営に参加し、現在、ギャラリーツアーを行っています。 ギャラリーツアー初日の1月22日(水)には、アンジェヴァイン・信濃さん(大学院…

特別講演会「緒方貞子先生が遺したもの」開催

公開日:2019年12月17日

12月10日(火)、1948年の第3回国連総会で採択された世界人権宣言を記念した「世界人権デー」にあわせ、一般教育科目「国際関係ディベート」の授業内で特別講演会「緒方貞子先生が遺したもの」が開催されました。 この講演会は、元・国際連合日本政府代表部特命全権大使で本学卒業生でもある吉川元偉特別招聘教授…

交換留学帰国生が留学での学びを共有するためのイベントを開催

公開日:2019年10月24日

昨年の秋から今年の夏までイギリス、スウェーデン、フィンランドへ交換留学をしていた3人の在学生が、人と人とのつながりや、人と物、そして環境に関する自身の留学での学びを多くの人と共有するために「Connecting Dots, Collecting Distances」というプロジェクトを立ち上げて、1…

2019年度 Japan Summer Service-Learning Program(JSSL)がスタートしました

公開日:2019年7月10日

7月3日(水)に、米国ミドルベリー大学との協働によるサービス・ラーニング、Japan Summer Service-Learning Program(JSSL)がスタートしました。 4回目の開催となる今年度は、タイ、フィリピン、インドのSLANパートナー校※1より6名の学生を受け入れ、ミドルベリー大…

一般教育科目「環境研究」ポスターセッション開催

公開日:2019年6月18日

本学の一般教育科目「環境研究」のグループプロジェクト、ポスターセッションが、6月12日(水)と6月14日(金)に行われました。 人間を取り巻く環境に対して多角的な視野や総合的な考えを持ち、問題の緩和・解決に必要なアプローチや知識、スキルを学ぶ「環境研究」。「日本におけるゴミ問題とICU内の現状」、「…

本学の学生が第23回アフリカ教育研究フォーラムで同時通訳ボランティアを務めました

公開日:20019年4月24日

4月12日(金)、13日(土)に本学で第23回アフリカ教育研究フォーラムが開催され、11名の本学学生が同時通訳ボランティアを務めました。 全国各地からアフリカ教育について研究する研究者、実務家、大学院生、約120名が集い、アフリカの教育に関する37の研究発表が行われました。このうち、日本語で行われた…

Page top