イベント・講演会NEWS一覧

イベント・講演会NEWS一覧

各種お知らせや、ICUに関するさまざまなニュースをご覧いただけます。

E-Weeks企画 キャンドルナイトコンサートが行われました

公開日:2016年5月17日 5月11日(水)、4月25日(月)から開催されていたE-Weeks(ICU環境意識週間)の最後のイベントとして、大学食堂で「キャンドルナイトコンサート」が行われました。 コンサートでは、本学学生団体の室内楽サークル「Orphe」、アイリッシュ音楽コミュニティ「Rince」、アカペラサークル「UNBR…

ハーヴィ・G・コックス・Jr. 教授(ハーヴァード大学神学校 ホリス神学研究教授・キリスト教史/神学)が講演

公開日:2016年5月17日 5月6日(金)、本学のキリスト教と文化研究所主催で、本学のキリスト教と文化研究所主催で、ハーヴァード大学神学校のハーヴィ・G・コックス・Jr.教授を招聘して「金の子牛と神格化された市場──グローバル消費者資本主義への神学的視座──」と題した公開講演が開催されました。 コックス教授は、現代では市場(M…

本学卒業生の徳増浩司氏(ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐)が講演を行いました

公開日:2016年5月6日 4月19日(火)、本学卒業生で現在ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐を務めている徳増浩司氏(1974年卒業)が、「ラグビーワールドカップ2019がやってくる~大規模スポーツ大会と国際交流~」と題した講演を行いました。 講演では、ラグビーの経験がなかった徳増氏が、当時3人の部員し…

今年もE-Weeks(ICU環境意識週間)が始まりました

公開日:2016年4月28日 4月25日(月)、2013年から毎年開催されているE-Weeks(ICU環境意識週間)の初日を向かえました。 このイベントは、2013年に本学学生食堂に導入されたリサイクル可能なテイクアウト容器『リリパック』のキャンペーンとして2013年に初めて開催され、今回で4回目。今年は「無意識に注意~緑の…

博物館 湯浅八郎記念館 特別展「酒の器」開催中

公開日:2016年4月26日 4月12日(火)から7月1日(金)までの間、本学湯浅八郎記念館にて特別展「酒の器」が開催されています。 今回の特別展では、江戸時代から明治の日本の酒に関連する器が約200点紹介されています。祝いの席で用いられたもの、量り売りだったお酒を家に持ち帰るためのものなど、その形や文様も様々で見るものを楽し…

国連開発計画(UNDP)駐日代表の近藤哲生氏が講演を行いました

公開日:2016年4月26日 4月15日(金)、ロータリー平和センター*主催のもと、新垣修教授(メジャー:法学、ロータリー平和センター長)の国際法概論の授業の中で、国連開発計画(UNDP)駐日代表の近藤哲生氏が、『MDGs to SDGs -Future We Want-』をテーマに英語で講演を行いました。 近藤氏は、今年、創設…

2016年春季入学式を挙行しました

公開日:2016年4月4日 4月1日(金)、2016年春季入学式が大学礼拝堂にて挙行され、本学正門から礼拝堂前まで続く満開の桜に見守られる中、650名を超える学部生・大学院生が本学の学生としての一歩を歩みだしました。 式では、1953年の献学以来の伝統に則り、新入生一人ひとりの名前が紹介されたほか、世界人権宣言の原則にたち大学…

2016年春季卒業式を挙行しました

公開日:2016年3月23日 3月23日(水)、大学礼拝堂において2016年春季卒業式を挙行し、学部生485名、大学院生20名あわせて505名に学位記を授与しました。 式では、献学以来の本学の伝統に則り、卒業生一人ひとりの名前が読み上げられ、卒業生は壇上において学位記を授与された後、日比谷潤子学長と祝いの握手を交わしました。 式…

学内合同説明会「ICU PLACEMENT WEEK」開催

公開日:2016年3月4日 3月2日(水)、本学の春休み期間を利用した就職活動生向けの学内合同説明会「ICU PLACEMENT WEEK」が始まりました。このイベントは、2日(水)から11日(金)までの土日を除く計8日間に官民あわせて88機関が来学します。毎年、さまざまな業界の話を学内で聴くことができるため、多くの学生が参加…

博物館 湯浅八郎記念館 特別展「意匠を読む」開催中

公開日:2016年1月25日 1月12日(火)から3月11日(金)までの間、博物館 湯浅八郎記念館にて特別展「日本の文様 10 意匠を読む」が開催されています。 赤ん坊のおしめに染められた「碇(いかり)」、重箱にあしらわれた栗鼠(りす)と葡萄(ぶどう)の組み合わせなど、人々は生活の愛用品に思いや願いを込めて文様をほどこしてきま…

ページTOP