Every Day is “Global” at ICU.

-日常に息づくICUの「グローバル」-

Global ICU

卒業生の声

武藤 友木子 
Uber Japan 株式会社
執行役員 Uber Eats 日本代表
1998年3月 ICU教養学部社会科学科(当時)卒業

違うかもと思ったときに、自分でアクションを取ることが重要

1994年4月に国際基督教大学教養学部社会科学科(当時)に入学。2年次には、SEA Program*にてアメリカへ留学し、英語力を向上させるとともに、新たな文化や価値感に触れ、自身の生活スタイルが変わるほどの衝撃を受ける。98年3月に卒業。また、EMBA Global Asia (Columbia Business School, HKU Business School, London Business School)にてMBAを取得(2012年)しました。
*当時は、約9ヶ月間の留学プログラム

現在、日本における Uber Eatsの責任者。重要市場である日本の Uber Eats のビジネスを統括しています。

Uber入社以前は、グーグル合同会社にて新規顧客開発の日本代表を務め、それ以前は、オープンテーブル株式会社の代表取締役社長を務め、日本での経営を担いました。さらにそれ以前は、6年間にわたり、トラベルズー・ジャパン株式会社で代表取締役社長およびTravelzoo Asia Pacificのエグゼクティブオフィサーを務めたほか、楽天株式会社では楽天ダイニング事業の統括本部長を含む様々な要職を担い、事業の再編や特別プロジェクトの統括を担当しました。

ICU卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループでキャリアをスタート。その後、co-founderとして起業した事業を楽天株式会社に売却しています。